チンコのばす|リピート率が圧倒的な増大サプリ!

■ペニス増大サプリとは?

ペニス増大サプリって山ほどいろいろな成分が配合されているけど、何が配合されていれば本当に増大効果が得られるのかわからない…

海外製のサプリは副作用が危険だったり、口コミや評判を見ても本当のことを書いてあるかどうかわからない、返金保証があるかどうかわからない…

これらのように増大サプリを購入するときにはいろいろな問題で悩みがちだと思います。

以上のような悩みを抱いて増大サプリを正しく選べていない人のために、本当に効果的なサプリの選び方を徹底解説していきたいと思います。

普段生活していたら他人のペニスのサイズというのはわかりませんが、温泉に行ったりサウナに行ったりすればいやでも他人のペニスサイズというのが目に入ってきてしまいます。

自分のイチモツが人並みであればいいんでしょうけど、周りの人よりも小さいとコンプレックスを抱いてしまいがちです。女性にも自信を持って接することができないという人もいるのではないでしょうか。

以上のような男性の下半身の悩みを解決するためには、増大サプリがいちばんおすすめです!手術や器具などは高額な費用がかかってしまいますし、リスクもありますが、増大サプリなら誰でもカンタンに最大限のペニス増大を目指すことができます!

男性自身に自信が付けば、自ずと女性に対しても積極的になれるので、ペニスを増大させましょう!

■増大サプリで増大できるメカニズム

ペニスを構成している細胞というのは海面体細胞というスポンジ状の細胞です。この細胞に血流が流れ混むことにより勃起という状態になります。

勃起するときに海綿体に流れ混む血流量が多ければ多いほど、勃起したときの大きさや硬さというのはアップします。

1,2週間の血流量増大ではペニスの海綿体細胞を成長させることはできませんが、1ヶ月単位でやっていけば、簡単にペニスを大きくしていくことができます。

これらを実現するには大きく分けて二つの方法があります。それはペニスへの血流を増やすことと、精力を増やす方法です。

増大サプリには上記のような作用を持つ成分が贅沢に配合されているので、簡単にペニスを増大させることが可能なのです。

ペニス増大サプリによく配合されているシトルリンとアルギニンは増大には欠かせない成分で、ペニス増大サプリにはなくてはならない成分でしょう。

この二つの成分はペニス増大には切っても切れないペニスへの血流を増やすという役割があるので、ペニス増大サプリには必要不可欠な作用なのです。

増大サプリにはこれらの成分以外にも何十種類もの精力に貢献してくれる成分がたくさん配合されています。

アルギニンやシトルリン以外の男性機能の改善効果が期待できる成分は滋養強壮効果を目的として配合されています。

ペニス増大を確実に実現するためには、ペニスへの血流量を増やした状態で頻繁に勃起状態にすることにより、ペニスの細胞の隅々まで血液とともに増大に効果的な成分を送り込むことができます。

■ペニスの細胞とは

そもそもペニスというのは竿の部分を構成する海面体細胞と、下腹部の筋肉によって構成されています。

例えば、人間の身長ですが、これは骨の長さで決まるので、骨の成長が固まってしまうとそれ以上身長を伸ばすことはできなくなります。

上記のようなことから骨の成長期をすぎてしまった大人の段階に入ると身長をのばすことはできなくなりますが、細胞や筋肉というのは何歳になっても分裂を繰り返すのでいくらでも増やしたりすることができます。

食べ物をたくさんとってカロリーをたくさんとれば体は大きくなっていきますし、筋トレをすれば、筋肉の破壊と回復を繰り返して、筋肉を肥大することができますし、ペニスの細胞も増殖させてペニス増大を実現することも簡単にできます。

ペニスの成長に作用をもたらしてくれる成分をペニスの海綿体細胞に送り込むことができれば、増大を実現することもできますし、ペニスの筋肉を鍛えることにより、勃起力のアップにもつながることができます。

ペニスの成長に必要な成分が効率よく配合されているのが増大サプリです。増大サプリにはシトルリンとアルギニンという成分が必ずといっていいほど配合されています。

シトルリンというのはペニスへの血流量を増やすことにより、栄養素を隅々まで運んで、ペニスの海面体細胞を増殖させてくれますし、勃起時の血流量を増やすことにより、勃起力の改善に最大限の貢献をしてくれます。

アルギニンというのはペニスの成長を促す成分です。精力アップ効果もありますし、勃起力の改善にも貢献してくれます。

ペニスを構成している海面体細胞というのは、ペニスへの血流量が増えることにより、血流を吸収して増大する細胞です。

勃起したときにペニスを見ていると脈打っているのがわかりますが、血流が海面体細胞に流れ混むことにより勃起状態になります。

普通のペニスの状態でもシトルリンで血流量があがることにより、海面体細胞の増殖をうながしてくれます。

シトルリンによってペニスへの血流量が常に増大している状態で、アルギニンによってペニス細胞の増殖を促すことにより最大限のペニス増大を実現できます。

以上のようなシトルリンとアルギニンの相乗効果によって、最高のパフォーマンスを発揮してくれます。

■1位 アプソルシン ★★★★★ (9.5/10.0満点)

アプソルシンは星の数ほどある増大サプリの中で、効果に期待できるサプリの第一位に選ばれたサプリです。

日本人男性3100人に対して、メンズサプリや精力剤についてのアンケート調査を行いました。

その結果アプソルシンが第一位に輝きました。シトルリンの配合量が多かったことや、配合成分の多数の配合量とバランスに満足して効果を実感している人が多かったようです。

アプソルシンは満足度が高いだけではなく、リピーターも非常に多く9割以上もの人にリピート愛用されています。

アプソルシンはたくさん購入するとお得なキャンペーンがあります。なんと3個購入することにより1個無料で手に入るので、できるかぎり増大させたい人にはおすすめです。

●支払い方法など

定価12,000円

支払い方法 代引き クレジットカード 後払い AmazonPay

独自サービス 送料無料 返金保証 初回特典あり

●特徴

L-シトルリンが1粒810mg

コスパ良好!熟成ニンニク、発酵黒マカ配合

安心で安全な国内GMP工場製!!

期間限定!最大64%OFF!!

期間限定!3個以上で1個無料!!

■2位 マカエンペラー ★★★★☆ (8.0/10.0満点)

マカエンペラーはアルギニンの含有量がダントツで多いマカとクラチャイダムを配合している画期的なサプリです。

クラチャイダムとマカにはアルギニンがたくさん含まれていますが、血流量をアップさせると言われているシトルリンと同時に体内に摂取することにより、増大効果を爆発的に増加させることに成功しています。

マカエンペラーにはマカが大量に配合されていますが、このマカには男性機能の改善に効果的な成分が山ほど含まれているので、古来から精力剤として使われてきた究極の素材です。

そもそもマカとはなんでしょうか?マカとは南米の4000m級の高知で栽培されている野菜で、昔から子宝に恵まれやすい素材として愛用されてきました。

マカはあらゆるビタミンとミネラルを豊富に含んでいるので、完全食とも言われているくらいの素材で、精力剤には最適な植物です。

●価格、割引き

定価初回3400円 2回目6800円

シトルリン配合量/1日 従来比2倍

最大割引率 5割引き

返金保証期間 返金対応なし

支払い方法 代引き クレジットカード

●コスパ

売り上げ40,000箱突破!

アルギニンの豊富なマカとクラチャイダムを配合

増大に良いと言われる成分を豊富に配合

精力増強&ペニス増大効果

■3位 シドルフィン ★★★★☆ (7.0/10.0満点)

シドルフィンは精力剤のグランプリで最高金賞を受賞したこともある男性用サプリメントで、口コミで人気に火が付き爆発的に売れています。

また、一般サイトで販売されてからたった数ヶ月で2万本以上を売り上げるという驚異的な人気を誇っています。

シドルフィンの魅力は高純度のシトルリンが1本当たりに54000mgも配合されている点が最大のメリットといえるでしょう。

またマカのアルギニン量を圧倒的に上回るクラチャイダムという植物も配合されています。

男性機能にダイレクトに作用してくれる滋養強壮成分が山のように配合されているので、男性から人気が人気を呼び、爆発的な売り上げを誇っていますS。

●支払い方法、価格

定価11,800円

支払い方法 代引き クレジットカード 後払い AmazonPay

●特徴

2個で送料無料!3個で1個無料で付いてくる!

4カ月で25,000本も売れている人気商品

キャンペーンを利用すると1本6,000円程度

錠剤が小さくてとにかく飲みやすい

■4位 ペニブースト★★★☆☆ (6.5/10.0満点)

ペニブーストは増大サプリの本場のアメリカやタイで人気があるサプリで、日本人向けに改良されて日本で発売されました!

累計140万個も売れている本物の増大サプリで、トンカットアリやプロポリスなども配合されています。

●価格、割引き

定価15,680 円

シトルリン配合量/1日 2000 mg

返金保証期間 45日間対応

支払い方法 代引き クレジットカード 後払い

●ポイント

2個以上で1個無料!!

L-シトルリンが1粒1000mg

45日間全額返金保証付き!!

■ペニスが大きくなるメカニズム

●ペニスは細胞と筋肉で構成されている

ペニスは海面体細胞と呼ばれている細胞と、PC筋という筋肉で構成されています。

人間の身長というのは骨によって構成されているので、個人個人の生育環境と親からの遺伝によって身長は決まってしまいます。

身長というのは骨によってできているので、大人になって成長がとまってからのばすことはできないかもしれませんが、ペニスは栄養を送ることにより細胞を大きくすることができるのです。

筋トレをすることにより筋肉が大きくなるようにペニスも負荷をかけたりすることによりペニスの細胞を増殖させることができるのです。

海面体細胞の成長に必要な成分を日常的に摂取し続けることによりペニスの細胞を大きくすることができますし、ペニスを支えている筋肉を鍛えることによりペニスをたくましくすることができます。

●ペニスをたくましくする成分とは

では、ペニス成長に欠かせない成分とは具体的にどういったものがあるのでしょうか。以下にはペニス増大サプリには欠かせないと言われている成分を紹介していきたいと思います。

シトルリン:男性器の血液量を増やして、勃起時の増大率に貢献してくれます。

アルギニン:アルギニンは成長ホルモンの分泌を促進してくれたり、筋肉組織の修復を促してくれたり、免疫力に貢献してくれたりします。

亜鉛:亜鉛は欧米ではセックスミネラルとも言われているくらい男性の性機能の向上に役立つミネラルです。

男性器の海面体細胞というのはスポンジのように血液を吸収して大きくなることができる細胞です。

勃起したときのチンコは、血流がドクドクと脈打っているのは男性なら誰でもわかると思います。ペニスに流れ込む血流の勢いに反応してガチガチのペニスになります。

シトルリンにはチンコの血管を拡張して血流を増やしてくれる効果が確認されています。

シトルリンの血流量増大効果により、普段よりも勃起したときのガチガチ具合があがるのではないでしょうか。

アルギニンの成長ホルモンの促進作用により、全身の細胞分裂が活性化されることにより、ペニスの海面体細胞の増殖にも貢献してくれます。

アルギニンの成長ホルモン分泌作用とシトルリンの血管拡張作用により、効率的な増大効果を期待できます。

シトルリンとアルギニンの相乗効果により、効率的なペニス増大を目指しましょう!

亜鉛やマカやスッポンや高麗人参などの精力増強成分を取り入れることにより、ペニス増大だけではなくて、絶倫の肉体になって、女体をヒーヒー言わせられること間違いなしです!

■精力増大サプリとペニス増大サプリの違い

ペニス増大サプリには、ペニスの大きさを物理的に大きくする目的で作られているサプリと、性欲や精力を増進するための滋養強壮成分が入ったサプリの二種類があります。

精力増強目的のサプリとペニス増大目的のサプリは一見すると同じように見えますが、中身が違うのです。なので、自分がどういう目的で使いたいかを使い分ける必要があります。

精力増大目的のサプリにはその名の通り、亜鉛やマカなどの男性の性機能の向上に効果が高いといわれている成分が山ほど詰め込まれています。

なので、ペニスの大きさ自体を大きくしたいと言うよりは、パートナーとの性生活を充実させたい人やオナニーの回数を上げたい人などにおすすめです。

ムラムラ感をアップして、性欲をよみがえらせることが目的のサプリなので、増大サプリよりも即効性に優れていて、飲んですぐに効果を実感しやすいといえるでしょう。

精力増進サプリの一番のメリットは成分数が少ないのでコスパに優れているので安く購入することができます。

また、セックス対策で使う場合には、精子量が増えるので、その分ムラムラして射精した時の気持ちよさが上がるというメリットもあります。

他にも精力増大サプリメントというのは、食べ物に分類されるものなので、医薬品ではないので副作用の心配がないという点もあります。

一方のデメリットは医薬品ではないので効果に個人差があるという点です。

他にも、ネットで精力剤を検索すると山ほどいろんな種類が売られていますが、値段が高いやつは効果が高そうに見えますが、一概に層も言えないのです。いろいろな観点からサプリを選びましょう。

以上のようなことから、精力サプリを選ぶ時は使った人の体験談や配合成分などをしっかり吟味して選びましょう。

ペニス自体を大きくするペニス増大サプリはペニスを物理的に大きくすることが目的のサプリです。長期的な視点で使用して細胞を増やしていくことが目的です。

増大サプリに配合されている成分はアルギニンやマカなどの精力剤以外にも数十種類以上の滋養強壮成分が配合されていることが特徴的です。なので、ペニス増大だけではなく生活習慣を改善することもできます。

アルギニンに加えてシトルリンや亜鉛などが贅沢に配合されているサプリを選びましょう。

ペニス増大サプリの一番の目的は、ペニスの海綿体細胞を増殖させたりして、ペニス自体を大きくすることですが、精力増進効果のある成分もあるので、ギンギンの勃起を手に入れられることでしょう。

また、生活習慣を改善することにより、ペニス増大サプリや精力増強サプリの効果と相まって相乗効果を期待できるでしょう。

一方でペニス増大サプリにも一石二鳥ですがデメリットがあって、それは値段が割高になってしまうという点です。ペニス増大成分のみならず、精力を増進する成分も入っているので、高くなってしまうというわけです。

他には、ペニス増大サプリには飲み続けることによってペニス増大を物理的に促すので、2ヶ月3ヶ月と使い続ける必要があります。

男性器の増大というのはどうしても飲み続けて長期的な視点で実践していく必要があります。すぐに増大することは物理的に不可能なので、じっくり腰を据えてじわじわ大きくしていくことがコツです!

■増大サプリを選ぶときのポイント

ペニス増大サプリには選ぶときの注意点があります。どちらも正しくしないと効果が薄れてしまいがちです。

逆に、間違った使い方をすると健康状態に異常がでることや、副作用もあるので、増大サプリを正しく選択しましょう。

まず、ペニス増大サプリを購入するときは、何が含有されているかをチェックしましょう。

増大サプリの含有量をチェックするときには記載方法を確認しましょう。記載方法には原材料と配合量の2つのパターンがあります。

同じ意味にも見えますが実はこの二つは意味が全く違って、配合量はカプセルには表しています。

同じ1000mgという記載でも配合量と原材料では本当の量が違ってくるのです。

成分量がふんだんに配合されているのに安かったら、記載内容をチェックしてみましょう。

サプリに記載されている濃縮という文言には注意が必要です。カプセルタイプでも粉末でも濃縮率というのは決まっています。

つまり、海外差の製品でもない限り濃縮というキーワードは間違っていると言うことです。

次にですが、ペニス増大サプリに使われているカプセルというのはサイズが違うということを知っている人は少ないのではないでしょうか。

ですが、カプセルがただ単に大きいだけなら飲みやすいかの見にくいかだけのさなので、あまり関係ありません。

ですが、カプセルによって1粒に含まれている量も違います。当然カプセルが大きければ大きいほど配合量を増やすことができます。

なので、カプセル数の違いや大きさをチェックして、飲み過ぎを防止しましょう。

ペニス増大サプリを使うときは飲む量にも注意が必要です。まず、一日に摂取していいアルギニンとシトルリンの量というのは決まっているものなのです。

シトルリンの吸収量は800mgです。なので、たくさん摂取したところで意味がないのです。

また、カプセルに含まれている用量もサプリによって違うので、許容量を超えないようにしましょう。

人体が吸収できる許容量の限界値まで飲むことにより早く成果を出すことができます。なので、カプセル一粒の量をよく確認して使用するようにしましょう。

■増大サプリに副作用はあるか?

ペニス増大サプリを使うに当たり効果も気になりますが、副作用やリスクなども気になるところと思います。

増大サプリとして日本国内でで生産されている増大サプリメントは健康補助食品なので、医薬品などの劇薬が入っているわけではありませんので、副作用の心配はないといっても過言ではないでしょう。

日本国内で製造されている日本人向けの増大サプリに副作用の危険性はほぼないといっても過言ではありませんが、以下の点も注意しておきましょう。

●賞味期限や過剰摂取

増大サプリというのは医薬品ではないので、医療成分が配合されていないので、一般的な食品のみの配合ですが、さすがに3粒の所を何倍も飲んだりすれば下痢になったりもします。

亜鉛みたいなミネラルは肝臓に負担がかかるので、あまり一度にたくさん摂取すること肝機能に影響がでたりするので注意しましょう。

また、賞味期限が切れているサプリを飲むと下痢や発疹などになりやすいので、捨てておきましょう。

消費期限切れや過剰摂取でなくても、なんらかのアレルギー反応が出る人は体に合っていないということなので、使うのを辞めておきましょう。

●海外製のサプリは注意

個人輸入や通販で海外製の増大サプリメントを使うことはやめておきましょう。

海外産の増大サプリメントは外国人の体格や体質に合わせた成分が配合されています。

そもそも海外産のサプリメントというのは日本人の体質にあってないのですから、なんらかの副作用やアレルギー反応がでても不思議ではありません。

海外産の男性用サプリメントには何がどれくらい入っているかというのは書いてありますが、本当に会っているのかどうかあやしいものです。

原材料の純度が質の悪いものだったら効果が半減してしまいがちですし、生産している工場の衛生環境が悪いということもあります。

増大サプリというのは食品という位置づけで、医薬品ではありませんが、衛生環境のわるい工場で作られたものなどを自分の体に取り入れるというのはあまり使いたいというひとはいないのではないでしょうか。

どうしても海外産のサプリメントの方が効果が高そうだから使いたいという人は、なるべく良質なものを吟味して使ってみましょう。

●増大サプリは国産工場

ペニス増大サプリは効果を高めるだけではなく、副作用のリスクを抑えるためにも日本人向けに設計された国産の製品を選びましょう。

日本での国産でなおかつGMP認定工場で製造されたサプリメントであれば、医薬品製造の際に義務づけられている環境基準や品質管理が行き届いているので、副作用の心配なく安心して使うことができるでしょう。

GMPというのは基準ある工場のことで、入庫から出荷までいろいろな基準があって、完璧な製造体制が整っていることをいいます。

信頼の置けるメーカーであれば、何も見ずに飲むことができますが、あやしそうな小さい会社の場合は、製造工程などをみるようにしましょう。

販売ページがみるからにあやしいものはあまりおすすめしません。

■本当に効果があるサプリを選ぶ方法とは?

今ではネット通販が発達しているので、たくさんのメーカーからいろいろな増大系のサプリや精力増進剤などが売られていますが、何が本当に効果が高いかわからない人は多いのではないでしょうか。

エロ動画のサイトにバナー広告が貼られていてそこをクリックするとあやしげなサイトに誘導されて1ヶ月で5センチアップ!とか、めちゃくちゃなことが書かれていますが、こういう商品を含めないで本当に優秀な商品だけを見てみても10種類以上はあります。

そこで当サイトでは本当に増大しやすい優秀でコスパのいい増大サプリを紹介していきたいと思います!

●日本の会社が日本で製造しているものを選ぶ

増大サプリや精力剤を選ぶ時は日本の会社が国内の工場で生産しているものを選びましょう。

巨根で知られる欧米の人たちが使っているようなアメリカ製のサプリを使えば効果が抜群にありそうに思えますが、決してそういうわけではありません。

海外産の増大サプリや精力剤はヨーロッパ人向けにつくられているので、アジア人である私たち日本人が使ってもあまり効果が得られないというのが現状です。

他には、海外では普通の成分として増大サプリや精力剤に配合されているようなものでも、日本国内では医薬品認定されているようなものもあるのです。

海外産の増大サプリや精力剤には、副作用をともなうようなものも入っているともわからないので、安全な日本産の増大サプリを選びましょう。

日本国内のメーカーが販売している増大サプリや精力剤などは、返品にも応じてくれる商品が多いので、こういった点でも安心して購入することができます。

●シトルリンがたくさん入っているものを選ぶ

増大サプリや精力剤の中にはいろいろなものが配合されていますが、特に重要とされているのがシトルリンとアルギニンです。商品選びの際にはこれらの配合量を見ましょう。

ペニス増大においては、成長ホルモン量の促進とペニスへの血流量の増大が必要不可欠とも言われているので、これらの二つの要素を満たしてくれやすいシトルリンとアルギニン量が大切というわけです。

アルギニンというのは成長ホルモンの分泌量を活性化してくれたり、筋肉組織の回復をサポートしてくれたり肉体の様々な機能に貢献してくれる成分の一つです。

アルギニンの成長ホルモン活性化作用により、精子の生成にも役立ちますし、加齢や生活習慣の乱れや睡眠不足や運動不足で乱れた私生活をサポートしてくれるでしょう。

厚労省はアルギニンの摂取量を正確に定めているわけではありませんが、だいたい一日の摂取量の目安として2000mgから4000mgくらいをとればいいのではないでしょうか。

シトルリンという成分は、ペニスへの巡りをよくすることで、ペニス増大を期待できるアミノ酸の一つで、もともとは医薬品として認定されていた成分でした。

シトルリンを飲むとムスコが暖かみを帯びてくるのは巡りがよくなった証です。

精力剤の中には数種類の成分を大量に配合しているものがありますが、人間の体というのは複雑にいろいろな栄養素が絡み合って効果を及ぼすようになっているので、何か一つを大量に取り入れてもあまり効果を見込めません。

数種類の栄養素だけでペニス増大ができるのであれば、シトルリンを大量にのんで皆ペニス増大ができているはずですが、決してそうではありません。

普段の食事では補えないような栄養素も配合して全体的な栄養のバランスを整えて、活力のある体を作って初めて男としての自信を取り戻すことができるのです!

精力剤にはマカや朝鮮人参やトンカットアリなどが配合されていますが、これらの素材にはビタミンなども豊富に含まれているので、ペニス増大だけではなく、心身の健康もサポートしてくれます。

とくにミネラルの亜鉛はセックスミネラルともいわれているくらい、男性の性器濃厚状に役立つもので、精子の生成にも欠かせないミネラルです。

●素材の質がいい商品を選ぶ

増大サプリというのは毎日飲むものなので、体に安全な成分が入っている国産のものがおすすめです。

原材料や素材の生産地などにこだわりをもってつくられている増大サプリなどはそれだけ品質が高いということなので、安全に使える証拠でもあります。

日本人向けに成分が配合されている商品を真心込めてつくっているサプリをおすすめします。

ヨーロッパ産とか東南アジア産とかアメリカ製とかの精力剤や増大サプリは、日本国内では医薬品に認定されているような刺激物も含まれていることがあるので、やはり国内のメーカーのサプリが一番ですね。

●コスパがいいから長く使える

どれだけ効果がたかい良質な商品でもコストが高ければそもそも使い続けることができません。

バランスに優れている商品というのは、レビューの良さもさることながら、配合設計の優秀さだけではなくて、値段も一般消費者が使い続けられるようなコストに抑えられているコスパに優れたものでなければいけません。

増大サプリというのは何ヶ月も使って、長期的に増大を目指すものなので、一気に大きくすることはできません。なので、長期的に使い続けられるような値段のものをえらびましょう。

1万円くらいがちょうどいいコスパだと思います。1万円以下のものは成分がよくなかったりするのです。

原材料の配合比率と価格のバランスを見て最適なコスパの商品を選びましょう。

コスパのいい商品を数々みてきた私からしてみると、やはり1万数千円くらいが一番いいですね。それ以上になると値段だけが高くなっていますし、それ以下になると成分比率が悪くなっていたりします。

増大サプリを選ぶ時はまず配合成分をチェックして、それから1万円前後の値段のものに厳選すると選びやすいかもしれないですね。

ムスコの大きさに悩んでいる人は日本人の中にはたくさんいると思います。ペニス増大でやるべきなのはペニスの細胞に栄養を送り込んであげることです。

男根増大を目指すことによって、女性に消極的だったあなたも積極的に誘えるようになると思います。

自分のペニスサイズにコンプレックスがあって、女性にも積極的にアプローチできないという人は、ぜひ当サイトの増大サプリ情報で本当に優良なコスパのいいサプリを選び抜いてみてください。